112.親愛なるキャンディー

<孫世代誕生編>メインページへ戻る
2018-05-17_15-04-21.png


「あのね、昨日からリズムと付き合い始めたの」






2018-05-17_15-06-04.png


「え!ついに!!?おめでとう!!!!」






付き合ってからというもの、暇さえあればデートに誘っています♡

2018-05-17_15-50-02.png

それよりもちょっと見てください、マーカスいまだに健在なのですがw
シムによってほんとぜんぜん寿命が違うんですね!!



キャンディーも長生きだし、霞とリズムの結婚式は一緒に出席できたらいいなぁ













そう思っていた矢先に、

2018y05m16d_132414779.jpg

( p_q)






2018-05-17_15-57-42.png

丁度その頃、BARで寂しげに一人飲みしているユキを見かけました。







ほどなくして、

2018y05m17d_213533974.jpg

ユキは二人目を出産。





2018y05m17d_205700553.jpg

他の世帯もどんどん形を変えていきました。






2018y05m17d_213424547.jpg

長男が結婚し家を出て、4人になったメデーロス家。





2018y05m17d_214304088.jpg

長男が結婚した相手、マルコム・ランドグラーブの元妻じゃないですか!!
普通に娘のほうが歳近いけど(´▽`;)

いいけどさ、いいんだけど。
娘すごい美人なのになぁ。
娘は誰と結婚するんだろう。







2018y05m17d_213436626.jpg

花梨と同級生のゾーイは、姉のアリアが小学生の頃にソックリ!
金髪だから雰囲気はちょっと違うように見えるけどこの子も美人になるだろうなぁと思っています









びっくりしたのがこの世帯・・・!

2018y05m13d_015023057.jpg

ルーナ、あの変な人と結婚してる・・・((( ◦ω◦ )))
結果この人が養子にしていたトラヴィスとミコちゃんの息子ルークも家族になってるし!!






家も、亡くなった旦那さんと暮らしていたWindenburgの小さな家から、Willow Creekのファミリー向けの家に移ってるし(゚×゚*)

2018y05m13d_015145820.jpg

知らない間に色々変わっていくんだなぁ。

でも、正気でないうえに潔癖症の再婚相手サイ・・・独身ながらルークを養子にしていただけあって子育ての達人で家庭的な一面もあるんですよね。
きっとルーナはそんなところに惹かれたんじゃないかな(*˘︶˘*).。.:*♡

残りの人生、ルーナがまた新しい家族をもてた事を嬉しく思います。
お幸せにヽ(〃v〃)ノ





一方ルーナの実家ビジャレアル家は・・・

2018y05m17d_214217494.jpg

ヒューゴーが亡くなって三人家族になっていました。

少し先の話だけど、姉と弟のどちらがこの家を継ぐ事になるんだろう・・・。
姉のリリアンはディナの連れ子だからビジャレアル家の血縁ではないけれど、あの気の強さだからなぁ。
イケメンのお婿さんをもらってこの家に居座るっていう野望があるし。
相手によってはリリアンがお嫁さんになって家を出るのもアリだし、結婚適齢期になったあたりでこのあたりもプレイしていきたいと思って楽しみにしています!

代々美形と結婚するにもかかわらず色濃く出てしまうカラーニ遺伝子!!というのを目指していきますw





最後に。

2018-05-17_16-37-27-2.png

ショヴォンの長女シュリーに誘われてナイトクラブ(スピン・マスターのたまり場!)へ行った時の事。





2018-05-17_16-36-27.png

シュリーと楽しく遊んでいたら・・・!





偶然リズムがやってきました。

2018y05m17d_164022436.jpg

結婚を意識する二人。

ここはキャンディーとホワキンの思い出の場所ですからね。
あの二人は結果的に良い方向には向かわなかったけれど、二人が愛し合った証としてリズムが生まれてきてくれたんだから、私としてもリズムや霞にとってもなくてはならないことだったと思っています。





2018-05-17_16-43-25.png

キャンディーもホワキンももうこの世にはいないけれど、二人がきっと幸せを受け継いでいくからね。






キャンディー。

2017-06-22_22-39-37.png
2017-06-23_1-16-59.png
2017-08-24_16-33-08.png
2017-08-24_16-32-30.png

今まで本当にありがとう!!






<次回>へ続きます

<孫世代誕生編>メインページへ戻る


0 Comments

Add your comment