スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

116.喉の潤いを求めて

<孫世代誕生編>メインページへ戻る
2018-05-18_2-36-23.png

カレブさんをじっと見つめるレイア(ユキ・ベーアの長女)。

この目、絶対恋してますよね?w
でもこの二人が結ばれる未来もなかったわけではないし、もしそうなってたら宇宙人とヴァンパイアのハーフとか最強の子供が出来そうだよなぁ。






でも申し訳ないけど・・・

2018-05-18_2-36-38.png

桃花の血ばかり吸ってると桃花の生活がままならなくなるので・・・






ごめんなさい!!

2018-05-18_2-40-52.png

ちょ、うしろww
見られてる!!!w






吸血後にまとめて記憶を消しておきましょう。

2018-05-18_2-42-06.png


「なんか酔っ払ってるみたいな気分~なんだろう、熱でもあるのかな、わたし」

「そうかもしれないね、早く帰っておやすみ」

「そうですね、はい。ありがとうございます・・・おじゃましました」

「気をつけて帰るんだよ」








2018-05-18_0-36-56.png


「いまだに吸血に対する罪悪感が消えないんだ・・・」

「ほんと繊細ね、兄さんは。吸われた方も良い気分になれるうえに記憶は消されるから何も覚えてない、ただ気持ちが良いっていう状態よ?むしろ記憶を消さずにいたらもう一度リクエストされるんじゃないかしら?」

「たしかにな・・・」

「あら、心当たりでもあるの?」

「いや、べつに・・・。それに、若い異性相手じゃないと催眠が使えないというのもなぁ・・・」

「あら、当たり前じゃないの。相手が恋愛対象として見てくれてることが前提なんだから。いくら魅惑のオーラを使ったって、1は100になるけど、0は何をかけても0のままでしょう。まあ、兄さんほどの人なら年齢性別関係なく魅了される人もいるだろうけど」

「そうか・・・恋愛感情を利用してるんだな」

「そうよ。だから恋愛感情さえもてるんであれば実際は異性かどうかなんて関係ないし、モテるタイプじゃない・・・そう例えば始祖のようなヴァンパイアでもただ男性っていうだけで可能性はゼロじゃなくなったりするわけ。そこを増幅して見せるのがあの魅惑のオーラってやつね。もっとも始祖に関してはオーラ関係なく初めから力技って事が多いけどw」

「それじゃああんまりじゃないか・・・」

「まあ、記憶を消すんだからなかったのと同じでしょ?ってことでさ」

「そういうところは一生わかりあえる気がしないよ」

「いいんじゃない?それはそれで。私は気分によって兄さん派のやり方も始祖派のやり方も楽しんでるわ」

「むやみに恐怖を与えるのはなぁ・・・かと言って、大切な人がいるのに色仕掛けで別の女性の血を吸うというのも・・・」

「でも恐怖を与えたくないって言うならそれしかないんだから。なんでもかんでも都合のいいようにはいかないわよ。別にベッドを共にするわけでもない、一度血をいただくだけの関係じゃないの」

「まあ・・・そうだけど」

「吸血がいくら安全だからといって、毎日毎食あの子の血を吸ってたらさすがにやばいわよ。だからそこはもう諦めるしかないの」

「ああ・・・そうかもしれないな」

「最近ほんと素直になったわね」

「そうか?」

「まるで人間みたい。あ、今回のは褒め言葉よw」






リリスもいつか人間を愛する日が来るのかな?
それともヴァンパイアと結婚するんだろうか・・・(˘◡˘)






2018-05-18_3-51-11.png


「ローズ、きれいきれいしような~」

「やーだ!しない」





2018-05-18_3-51-45.png


「ローズ~、ほらこっち見てごらん!本物のヴァンパイアだぞ~!!シャー!!」

「ばんばいあ!しゃあー!!」





見事な連係プレイw






家ではこうして良き父として、しかし夜な夜な外に出ては・・・

2018-05-18_3-04-51.png

食事をしています・・・。


ちなみにこの人は、もう何度も登場しているランドグラーブ家の令嬢エマ・ランドグラーブ。
実家がシムズ界きっての大金持ちにもかかわらず、スパでインストラクターの仕事をコツコツがんばる美人な上に性格も素敵な女性です
こんなシムを射止めるのは一体どんなシムなんだろう(*´ρ`*)








・・・・なんて、思っていたけれど








2018y05m18d_030706325.jpg

クセが強いw








その後、BARでみんなと待ち合わせ。

2018-05-18_3-59-27.png

すでに誰かが催眠をかけた女性がいますね。
催眠をかけるだけかけて放置したのかな??







ならば・・・まだ結構喉が渇いているので

2018-05-18_4-00-54.png

追加睡眠をかけ、






2018-05-18_4-01-08.png

ガブリ。






2018-05-18_4-01-26.png

顔ww







で、すぐに

2018-05-18_4-02-30.png

記憶消去完了!!


後ろでパンケーキ家の長男がニヤニヤ見ていたので、こちらの記憶消しはリリスにお願いしました。(実際には記憶を消すとかいう設定はないです。念のため)






さて。
次回は久々に町のシムの成長した姿などを紹介していきたいと思います







<次回>へ続きます

<孫世代誕生編>メインページへ戻る


- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。