スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

117.デフォシム二世たち

<孫世代誕生編>メインページへ戻る
2018-05-18_4-17-00.png

カレブさんの目の前で下着姿のまま本を読む霞・・・w





2018-05-18_4-13-30.png

顔をしかめるカレブさんw

女家系だからこういうの適当なのかな(´▽`;)女子高みたいな感じで。
でもカレブさんからしたらたぶん格好云々より十字架のネックレスが嫌なんだと思います。
一応私の中での設定で、他の家族はカレブさんの正体を知らないということにしているため普通に十字架のアクセサリーもつけるしニンニク料理も食卓に並びます。

結構人間として普通に暮らしてるっていう設定のヴァンパイアって覆いと思うんですけど、ドラマとかではこういう苦手系の説明どうしてるんだろう?
ニンニク料理は普通に味が苦手、十字架は宗教が違うから不快です・・・で通す感じ??
なんかヴァンパイア系のドラマとかに興味が出てきたなぁ(◦′ᆺ‵◦)♬





さてさて、今回は双葉家の話はこれだけにして、あとは町のシムの話をしていきますよ!!






まずはマンチ家から!!

2018y05m21d_153050168.jpg

左から、末っ子長女のサマンサ、次男のイーストン、長男のナオキ、そして父親はデフォシムのウォルフガング・マンチです。(母親は同じくデフォシムのペニー・ピザッツ




前回紹介した時は長男だけティーンで下の二人は小学生でしたが、いつのまにか二人ともティーンに成長していました





今回はサマンサだけ紹介しますね。

2018y05m21d_152029837.jpg

派手でキツめの感じに成長したなぁ。
でもこの見た目でマヌケな性格ってなんだかギャップがいいですね
しかも「早分かり」の特質を持っているので要領がとても良く、スキルの上達が早いとは!!
何をやらせてもうまく出来る器用なタイプだけど、性格は天然でかなり抜けている・・・っていう感じかな(*´︶`*)





続いては、トリベディ家!

2018y05m21d_153714894.jpg

聞きなれない名前ですけど、ルーナの再婚相手の苗字です。(死別した旦那さんの苗字はヒルでした)




前夫との子供たちは霞と桃花の同級生なのでまだティーンのままなのですが、今夫サイの養子ルーク(トラヴィスミコの第二子)がティーンに成長していたので紹介します

2018y05m21d_153648026.jpg

顔立ちはトラヴィス似ですが、どことなくミコから受け継いだであろうアジア系の雰囲気もありますね。
性格は両親ともにオタクでしたが、ルークは筋肉命のムキムキタイプみたい。
でも一匹狼で陰気なんだなぁ・・・w
勝手なイメージだけど、筋肉質な人って明るくてハキハキしたイメージがあるんだけど。
マーカスとか、まさにそんな感じ。




そんなハキハキした気持ちの良い男マーカス・フレックスも最近ついに亡くなってしまいました( p_q)




2018y05m18d_033250272.jpg

またひとり、プレイ開始当初からの友達を亡くしとても寂しく思います。
でも本当に長生きしたよなぁ。

子供たちは長男がもう高校生なので別々に養子になることもなく三人で暮らしていくことになります。(写真はこのページの一番下で母親の訃報とともに紹介しています)






続いては、ベラの次女セレニティーがいるイクマウィン家。

2018y05m21d_162714397.jpg

モティマー亡き後ベラと再婚した「若い旦那さん」だったユーセフもすっかり中年です。
ベラが天寿を全うしたあと、またもや年上の女性と結婚し、男女二人の子供を授かりました。





2018y05m21d_161610478.jpg

セレニティー、めっちゃ巨乳w

これは完全にベラ譲りですね((゚ー゚*)
しかもベラはガリガリだったけどセレニティーはちょっとポッチャリしてるのでさらに大きく見えます。

顔立ちも似てはいるのですが、ベラにあったツンとした印象はなく父親譲りの童顔でかわいらしい印象が強いですね。
どっちに似ても資産家に見初められる才能は十分にあるので将来は玉の輿かもしれません(˘◡˘)





続いて、セレニティーの父親違いの姉に当たるカサンドラの世帯。

2018y05m21d_154048265.jpg

長男は若き日の父ソックリに、次男は幼き頃のアレクサンダー(カサンドラの弟)にそっくりに成長しました。





続いて、ダン・ロサーリオの長男がいる世帯。

2018y05m21d_154833744.jpg

この世帯は以前説明したように、エイリアンのハーフの女の子が母親の連れ子で、男の子二人が父親の連れ子(黄色い服のジョニーは亡くなった妻ジェイドの連れ子だったので血縁関係はない)という複雑な家系図の世帯です。




このたび、この世帯の次男ヨウスケがティーンに成長したので紹介します。

2018y05m21d_154522586.jpg

どことなくK-POPアイドルっぽい雰囲気がありますよね。




顔は目元が父親似なので父親違いの兄ジョニーとは似てないように見えますが、

2018y05m29d_031740629.jpg

じつは口元や輪郭なんかソックリなんです。
ほんと、兄弟って面白い。






続いて、ジョニーの父ダンの世帯です。

2018y05m22d_015300173.jpg

この二人はダンとエヴァ・カプリチョーザの子供たちで、ジョニーにとっては母親違いの妹と弟にあたります。



姉は以前桃花世代のティーンとして紹介しました。
今回は弟オリヴァーがティーンに成長していたので紹介したいと思います。

2018y05m22d_014435473.jpg

子供の頃からイケメンだったオリヴァー。
ダンによく似ていますが、ダンよりちょっと童顔のような気がします。

願望や特質もこのとおりなので、この町のプレイボーイの座はきっと彼が引き継いでくれるでしょう。





続いて、カリエンテ家の美人双子の妹ニーナの長女です!(第一子は長男で別の男性の子供)

2018y05m21d_191221559.jpg

両親が同じなのは女の子二人。
赤ちゃんは父親と再婚相手の子供です。(この父親、6人目の子供ですよ!!





2018y05m21d_190234821.jpg

ニーナに良く似てますよね

イタズラ好きで卑怯者で仲間好きって・・・w
結構問題児って感じですね(´▽`;)





長くなりましたが、最後に双葉家の家族写真です。

2018y05m22d_143042824.jpg

誰か残ってくれれば良いなとは思っていますが娘たちの家族全員と暮らすことは出来ないのでいずれ別々に暮らすことになる子もいます。
こうして三世代で暮らしている今を懐かしいと思う日が来るんだろうなぁと思うとなんだか感慨深いです(*´︶`*)





<次回>へ続きます

<孫世代誕生編>メインページへ戻る


- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。